内田研究室

新着情報

  • 2020年度卒研生卒業

    2020年3月19日

    卒研生の学位授与が行われました。

    例年とは大きく様子が異なりますが,学部卒業生の学位授与を学科で行いました。

    ご卒業おめでとうございます。

化学物質の行方は何処?

内田研究室は2004年4月に発足しました。

本研究室では,主に環境中における有害化学物質の分析と分配挙動の解析(環境運命),人間への曝露解析そして環境影響評価を主テーマに研究を行っています。
様々な物理化学的手法により化学物質汚染による環境の修復・改善をはかるための基礎研究及び技術探索を行うためには,化学物質の基本的な性質に関する情報収集とその整理・体系化,そしてシナリオモデルに応じた環境媒体間分配解析,曝露解析が必要です。
環境中における化学物質の「動き」について把握することは,様々な物質のリスク評価を行い,物質生産・利用を安全・安心に行うための意思決定を行い,製品含有成分の国際的規制に対応する際の重要な情報を与えます。

東北工業大学 工学部 環境応用化学科 内田研究室

〒982-8577

宮城県仙台市太白区八木山香澄町35-1

mihotohtech.ac.jp